さよならAT&T・速攻利確と方針転換

米国株

さよならAT&T

今回、タイトルにある通りAT&Tの利益確定をしました。それには、いくつかの理由がありますので話していきたいと思います。

分散投資への考え方の変化

まず一番大きいのが、分散投資への考え方の変化です。現在、個別株を複数保持しているのと別に、投資信託を購入しております。

投資信託は複数の企業にすでに分散投資をしている商品なので、わざわざ個別株でも同じよなことをするのはどうかなと思った次第です。

最初は、なんとなく8銘柄ぐらい保持したいと考えていましたが、しっかり銘柄を調べる場合それでも多いぐらいです。

投資信託のように分散する必要がない場合、5銘柄ぐらいで十分と感じました。なので、銘柄を厳選していきたいという気持ちから売却しました。

厳選した銘柄

2点目は、私が保有している銘柄は「配当金がもらえる銘柄だけ」だからです。

以前もどこかで話しましたが、成長が期待できるグロース株を検討しています。5銘柄に絞った場合、多くとも3銘柄は配当金がもらえるほったらかし銘柄で、残りの2つは状況によって売買する銘柄を購入したいという考えにいきつきました。

つまり、配当金をもらえる銘柄と比べた時に、選考から脱落したという事です。

配当株に求めるもの

三つ目は、配当株に求めるものです。AT&Tを購入する多くの人は、利回りの良さに魅力を感じて購入します。つまり、安定した配当金が目当てという事です。

しかし、経営はどちらかというと、攻めに攻めまくっています。今回の買収もそうですが、リスクが高いことをやる銘柄と考えた場合、私がディフェンシブ銘柄に望んでいることと、保有しているうちに段々違う気がしました。

もちろん、それを承知の上での利回りが高いということなのですが、「これだけ利回りを高くしなければ購入されない銘柄」と考えてみるとさらに、売りたい気持ちが強くなったのも事実です。

今回の買収が成功し、決算もよく、買いに走っている投資家が多いので、あまり期待していなかったキャピタルゲインが出たところで早々に手を打った次第です。

現在他の銘柄も売ったので、配当銘柄が「3」でクロース株が「1」です。

まだまだ投資の方向性を模索をしており、試行錯誤ですが、満足できるポートフォリオを作成したいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

エクソンモービル売却後、AT&T10万円分購入
エクソンモービル売却後、AT&T10万円分購入 【XOM】エクソンモービル売却 米国株で一番最初に購入したエクソンモービルを売却しました。本来、長期的に保有する株でしたが、今後しばらくは上がっていくとは思ったのですが、原油W...
【T】AT&T 高配当銘柄
【T】AT&T 【通信キャリア大手】米国で固定電話、携帯電話、インターネット接続サービスを行うメディアとテレコムの雄で、以前は、ダウ30銘柄の一角を担っておりアップルと入れ替えという形で退きました。 AT&Tといえば...

コメント