【PM】二度あることは三度あるフィリップモーリス暴落!!

米国株

フィリップモーリス

タバコ大手のアルトリアの米国外事業を担う、フィリップモーリスは2008年にアルトリアから分離し、独立をしました。理由としましては、訴訟問題で分散化するためで、事業内容は主に、タバコで米国以外なので日本も含まれており、最近見かけることが多くなった加熱式タバコの「アイコス」なども手がけています。そんなフィリップモーリスが決算でやらかしました。

 

( ´ ▽ ` )

82から77まで下げており、約6%の下げ幅です。それにつられてアルトリアも下げました。前回と同じ道を辿っていました。みなさん真似しないように(注)

下げた理由

今回の決算をみてみましょう。前年度に比べ、タバコの売り上げは、ヨーロッパの影響で少し、落ちています。しかし、加熱式のタバコに関しては、アジアを中心の大きく伸びております。トータルで見ますと前年度を上回っております。

種類別に見て見ましょう。うーん。dji sam soeの銘柄が上がってますが、ほぼ前年度と同じ感じです。

純収益もあげており、健全な印象を受ける内容です。

今回は、前回よりは、利益も収益もよい決算でしたが、2018年1株利益見通しを下回ったことを受けて、市場で売られています。つまり、ガイダンスを見誤った形の下げです。前回も決算で大きく下げ、今回も下げました。でも決算自体はいいです。

別の見方をすれば、下がってる今は絶好の買い時と捉えることもできます。また、アホでも務まるぐらいのほうが、トップが変わった時の差が少ないですし、下がれば下がるほど配当利回りは良くなります。投資は自己責任です。
ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

ではでは

【MO】不人気銘柄アルトリア追加購入
アルトリア購入 先日アルトリアの株を買い足しました。 最近個別株では、一般消費財・サービスを購入していたので久しぶりの生活必需品セクターです。前回購入した際は、株価が$60でその当時は割安でした。しかし、次の日に$55に下がる・・・投資...

コメント