【雑談】やばい、金欠!!

雑談

タイトルどおり金欠です!!
銀行のお金が底をつきました。

今日は前から約束していた、友達とバーベキューなのに。。

いきさつについて話したいと思います。

私は、A銀行と、住信SBI ネット銀行を主に2つ使っており、振り込まれたお金は10万円を残し、住信SBI ネット銀行に移しています。

そんなわけで、基本的に10万円以下しかA銀行にありません。そして今回、イレギュラーで格安携帯の端末代、ポケットwifiを途中解約金が引かれることを忘れていました。

金曜日に、残高1万円と気がつき、住信SBI ネット銀行からお金を戻そうと試みたのですが、移行日が、翌週の月曜日で日曜日に間に合いません。

いや、まてよ、ブログを書いているときに気がついたんですが、ネット銀行もたしか、ATM使えた気がする?

ググってみたところ、やっぱ使えるみたいです!!書くことで頭が整理され、最適解を導き出せました!!ブログやってて本当によかったです!

びっくりしたよ!BBQ 行けないかと思ったよ!

友達の子供にお土産を買ったあと、早速、ATMへ!

カードを挿入!

※こちらのカードは使えません ※ATMさん

(  -_・)?!

おかしいな?もう一回!えいっ!

※こちらのカードは使えません ※ATMさん

・・・・・・三度目の正直、えいっ!

※こちらのカードは使えません ※ATMさん

持ってるカードをよく見てみると・・・・


認証番号カードを調べました。

認証番号カードとは、WEBサイトやモバイルサイトで、振込などのお取引きや各種限度額・各種パスワードの変更手続きの際、またテレフォンバンキング(自動音声応答サービス)ご利用時のご本人さま確認の際に必要となる、認証番号表が記載されたカードです。

以下のお客さまは、口座開設時にキャッシュカードが発行されず認証番号カードのみが発行されます。

・ SBI 証券(銀行代理業サービス)経由で口座開設されたお客さま
・ 口座開設申込時にキャッシュカード発行をご希望されないお客さま
・ 提携住宅ローン、またはミスター住宅ローンREALと同時に口座開設をお申込みのお客さま
認証番号カードでは、ATM取引を利用できません。

ATM取引をご希望のお客さまは、認証番号カードがお手元に届いてからキャッシュカード発行手続きを行ってください。

発行手続きの詳細は キャッシュカードの発行 をご覧ください。

お金は計画的に!!!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
応援クリックお願いします

ではでは

コメント