カジノ法案、参院委可決!!参入企業は?

社会情勢

法律成立の流れ

いよいよカジノへの道が開かれたと言ってもいいでしょうか?元々は2020年のオリンピックの時期を目指していましたが不可能になり、このまま相当うまくいけば2023年に日本にカジノが誕生します。そして今まさに、法案について議論がされております。

今回の法案は、4月27日に衆議院に提出された後、5月22日に審議入り、6月19日に衆議院本会議で可決され、参議院に送付されました。

その後、参議院では、7月6日の本会議の審議を経て、10日の内閣委員会で実質審議に入りました。
19日、カジノを含むIR整備法案が参議院の委員会にて賛成多数で可決。

20日に本会議にて、与党は法案を成立させる方針です。本会議は委員会議と異なり、ほとんど形式上のものであり、ばちばちした話し合いや取っ組み合いはないので、19日をもって決定したと言っていいでしょう。

衆議院は任期が短い分、直接国への影響力は強いですが、解散があり、いきなり無職になることもあります

参議院は日本の国会の両院の一つで、衆議院より権限は弱いが、その行き過ぎを正したり補正する働きがあります

 

カジノ参戦の候補

今後は誘致する都道府県が決まりますが、有力候補として、大阪、神奈川、北海道、和歌山、長崎県と言われております。個人的には賑やかな大阪または、リゾート地である北海道が選ばれることを期待しています。また、法案が制定されれば、次に注目したいのが、どの企業が選ばれるかです。

シーザーズ

【CZR】ラスベガスの9つの統合型リゾートを含め、世界5ヶ国で53のホテル、リゾート、カジノを運営しており、業界最大の規模であり有力候補です。

ラスベガス・サンズ

【LVS】高級ホテルを誇る世界的に有名な統合リゾート運営会社です。トランプ大統領の2016年の大統領選におけるメインスポンサーであり、有力候補です。

ウィンリゾーツ

【WYNN】統合型のカジノリゾートの開発運営を手がける企業で、どのカジノの名前に創業者の「ウィン」と入っているのが特徴的。しかし今年に入り、セクハラ問題でウィンCEOが退職。イメージダウンはとCEOが変わったことがどう響くでしょうか?

ハードロックカフェ

1971年にハンバーガーを中心としたアメリカンレストランを設立し、現在では120店舗を世界中に出店しており、その他にもカフェや、ホテル、カジノも行なっています。個人的に音楽聴いて、美味しいご飯食べて、踊れる楽しい場所です。

セガサミーホールディングス

大手パチスロ・パチンコ・ゲームメーカーのサミーが大手ゲームメーカーのセガグループを買収した企業です。また、韓国パラダイスグループとの合併会社を設立し、韓国初の統合型リゾート「パラダイスシティー」を2017年に開業するなど手広く事業を行なっています。既に韓国にカジノを出していますので、日本企業では有力です。

ランディング・インターナショナル

【582:HK】藍鼎国際発展 リゾートやクラブ、娯楽 施設、不動産物件を開発運営を行なっている企業で、主に韓国で事業を展開しています。ランディング・カジノを所有しており、韓国最大級の統合型リゾートです。

ギャラクシーエンターテイメント

【GEG】香港証券取引所に上場しており、世界有数の統合型リゾート企業の1つです。主に、マカオで統合型リゾート、リテール、飲食、ホテル、ゲーミング施設の開発・運営を行っています。

メルコリゾーツ

【MLCO】 NASDAQに上場している香港企業で、複数の統合リゾートをマカオ・マニラを中心に所有しています。現在はギリシャにも建設をしております。もし、日本でカジノに参入できた場合、マカオの本社を日本に移すほど今回の参入に意気込みを感じる企業です。

まとめ

現在は建設ラッシュでゼネコンが忙しく、相当うまく言っても2023年ですが、おそらく2025年ぐらいになってしまいそうな勢いです。が、これからさらにどの企業が参入するか、誘致する場所がどこになるのか楽しみな話題がまっています。個人的には、大阪にサンズ、北海道にハードロック、神奈川にセガサミーなど期待しています。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

ではでは

【LVS】ラスベガスサンズ10万円分購入
ラスベガス・サンズ株を約10万円分購入しました。こちらもスターバックス同様に欲しかった銘柄で、以前企業分析をしてから大きく反発してました。そして、久しぶりにラージヒルしてくれたので購入。 ラスベガス・サンズ サンズは、米国、シン...
【LVS】$幸運の街ベガス$
【LVS】$幸運の街ベガス$ 皆さんはカジノへ行ったことありますか? 私は以前行ったことがあり、一万円だけ遊びあっという間に文無しになったことがあります。しかし、映画の「ラスベガスをぶっつぶせ」みたいなきらびやかで、ドレスコードがあ...
【LVS】カジノ外交でラスベガス・サンズ日本参入目前!?
日本でカジノ産業進行 今後、日本の新たな産業として注目されているのがカジノです。 IR法が成立したことにより、近い将来日本にも複合施設型のカジノができます。そのため、ディーラー育成の学校が東京、大阪などで既に開講されました。そのカジノの...

コメント