ウェルスナビをやって約2ヶ月

ウェルスナビ

wealthnavi~ウェルスナビ~

ウェルスナビを使い始め2ヶ月経ちました。本日はそのことについて見ていきたいと思います。

ウェルスナビとは

ウェルスナビ聞いたことある方も増えているのではないでしょうか?
AIを使ったロボアドバイザーのサービスの一つです。
他にもいくつか、楽ラップやTHEOなどがあります。
ノーベル賞受賞した「ハリーマーコウィッツ」氏の投資理論に基づいてポートフォリオを組み、
分散投資で長期運用するもので、もともと富裕層向けの資産運用を、ロボアドバイザーの力で一般の投資家にも提供しています。
当初は100万円からだったみたいですが30万になり、現在は10万円からポートフォリオを組めます。

メリットは?

分散投資をしてくれる点です。

資産クラス 銘柄
米国株 VIT
日欧株 VEA
新興国株 VWO
米国債券 AGG
GLD
不動産 IYR
現金
これだけのものに分散して投資してくれます。
また、投資資産を保有していると、時間の経過とともにバランスが崩れてきます。
銘柄もVITは定期買付したいと思っていたETFなので申し分ないです。
その時に自動で買い付けして調整してくれます。
始める前にいくつか質問があり、リスク許容度が変化するので初心者で、「株などよくわからない」、「資産運用興味ある」みたい方にもおススメです。
手数料が1%かかり3000万運用している場合は0.5%でこれだけ買い付けをし、調整するのは大変なので悪くはないと思います。

運用状況

こちらが私の運用状況です。

許容度はMAXの5で現在絶賛含み損です!
年齢によって若いと許容度が高く設定できるのですが、初めての完全おまかせ運用で日々下がったので正直落ち込みました。

今後はどうする?

しかし冷静に考えれば利益を確定しなければ損してないですし、

狼狽売りは最悪の一手

しばらく積み立てはしないで30万がどうなるか見守ろうと思います。
今は10万から始められるので時間での分散で30万を分割してもよかったのかなと思ったりもします。
また来月にも運用状況など報告したいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

ではでは

コメント