積立NISA二ヶ月 ~推移~

つみたてNISA

おはようございます。
メリンダです。
平日会社に行く前に朝食ではご飯を食べる日もありますし、パンを食べる日もあります。
また、食べ損ねることもありますが、そんな私が淡々と何も考えずに毎日積み立てることができる
積立NISAの推移について本日改めて見ていこうかなと思います。

 

 

  • 基準価格の推移
  • 現在の積み立て購入
  • 私の心情

 

基準価格の推移

こちらは私がほぼ2か月前から購入を続けている積立NISAの
楽天・全米株式インデックス」の推移です。
積立NISAが何かわからない方はこちらをご覧ください。

 

積立NISAを始めたのが1月後半で、こちらのチャートを見ていただければわかりますが、
結果的に高値で購入しています。
2月には米国では雇用が好調でした。しかし、チャートを見ますと下降しています。
原因について2017年は調整がなく順調に上昇し、上昇し過ぎていたため下がりました。
その後は上昇し、3月に入りまた下降しています。
こちらは関税問題や、米朝首脳会談などで市場に不安が出始め下降しており、現在は最安値です。

 

現在の積み立て購入

こちらは私が保有している楽天・全米株式インデックスで上が(特定預かりで1万円分購入)
下が同じく楽天・全米株式インデックスの積立NISA預かりで購入したものです。

 

melinda_nisa_03.26

特定預かりで1万円分の購入しました。購入をした時期は2月で調整が行われたときに購入しました。
購入をした理由は下がったから買い時と思い購入をしました。
しかし、ここで私はとちっています。
急に下げ始めたので買い時と思い、積立NISA預かりで購入しようと思いましたが調べずに行ったため特定預かりで購入していました。
(※ボーナス払いで毎月積み立てを行えば購入したいときに買えるらしい)
そして下は毎日積み立てで購入して現在は取得単価は10,305で評価損益はー3427で含み損です。

私の心情

 

2つの画像を見ると結果的に高値で掴み、現在は含み損を抱えています。

ここで始める時期について少し遅らせて始めればよかったかと言われると答えはNOです。
確かに、少し遅く始めれば現在よりは含み損は減るかもしれません。

しかし株式素人の私が2月に特にに不安材料が無い中で下降チャートを見たら
買い時と判断をし、株式市場思い飛び込めたかと言われれば疑問が残ります。

思い立ったが吉日で始めたくなったからタイミングなど気にせずにすぐに飛び込めてよかったと思います。
また、2月の時点で原因を調べたり経済や世界情勢について勉強の動機付けになったのも事実です。
そして、現在含み損が大きくなることについて大いに歓迎です。
積立NISAは20年積み立てるんです
今日、明日に売りません。
こんなところで悲観エネルギーを使うのははっきり言って無駄です。
そして、私が売るときに大きく株価を下げて大きく含み損を抱えていたら問題ですが、現時点で安く買える含み損を悲観する理由がありません。
株価がどんどん上がれば購入できる口数ももちろん減ってしまうのでむしろ喜ぶべきではないでしょうか。
投資を始めてみて気が付くこと、学ぶことが非常に多いと日々実感しています。
いつ始めるか迷っている場合でも気軽に始められる方にも積立NISAはオススメです。

ではでは

コメント

Bitnami